問題発言にならない程度の内容のブログを書く

本気でアフィリエイトで稼ぐと思ったら、問題発言に近いような事を言うと効果的だと思います。しかしここの注意点は、本当に問題発言をしてしまってはいけないということです。あくまでもそれっぽいという程度に留めとくようにしましょう。そうすることによって、大きな問題に発展することを防ぐことができるはずです。アクセスを集めているサイトの共通点というものを見ていくとそのうちのかなりは炎上しているということが多いです。この言葉は比較的最近になって生まれたものですが、内容をご存知でしょうか。簡単に言うと問題発言をしたがために、それに対する批判的な書き込みが殺到する状態の事を言うのです。

批判されるのですから困ったことになると考えるのが普通の感覚ですが、このことによって結果的にアクセス数を激増させるという効果があるのです。炎上してしまったのではなく、させたという表現の方が適切な場合もあるでしょう。これをあなたも参考にしてはどうですかということなんです。もちろん本当に人を傷つけるような事を言ってはいけないのですが、スレスレの所を狙っていくことが大切なのです。

このような方法以外にも堅実なやり方があります。アフィリエイトで稼ぐ時の王道と言ってもいいでしょう。あなた自身がその商品を購入して実際に試してみるのです。そうすると良い面と悪い面の両方を知ることができるはずです。そしてその内容をブログにて広告と共に掲載する訳ですが、この時に都合のいいことばかり書き連ねるのはあまりよくありません。なぜなら胡散臭いと感じてしまうからですね。便利を八割、不便二割の割合で書いておくと良いでしょう。このあたりのバランスを上手いことやると見ている人たちも信じてくれやすいですね。

アフィリエイトで稼ぐコツが何となくでも理解していただけたのではないでしょうか。もし、詳細を知りたければ、ネットで検索する等していただくとそれに関連する情報が山のように見つかるはずです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ