現在、たくさんの副業が存在しますが、あなたはいくつくらい挑戦したことがありますか?私は、一般的に副業と呼ばれるものは大抵やってきました。

  • 転売
  • アフィリエイト
  • 仮想通貨
  • ネットワークビジネス
  • ポイントサイト
  • FX
  • アービトラージ
  • 民泊
  • ユーチューバー
  • クラウドソーシング

様々な副業に挑戦してきた結果、わかったことがあります。それは、「きちんと継続的に稼げる副業というのはほとんど存在しない」ということです。
もちろん、これだけの副業を体験してきたので、ある程度の収入が発生したものがあるのも事実です。しかし、どの副業も「一時的な収入」にしかなりませんでした。

その多くは、法律的にグレーゾーンな方法や、他人を蹴落とすような方法で行っているビジネスだったため、良い顧客に恵まれることもなく、ビジネスが大きくなることはありませんでした。
また、多くの副業では、ライバルが存在しますので、価格競争などに巻き込まれた結果、利益が出なくなっているものも多かったです。これだけの副業に挑戦してきた私が、今最もおすすめする副業。

それは「トレジャーリサーチ」です。今回は、このトレジャーリサーチについてお話します。

話題の副業トレジャーリサーチとは

トレジャーリサーチは、初心者でも簡単に稼ぐことのできる副業になっています。
インターネットビジネスの中には、そういった謳い文句の商材は非常に多いですが、このトレジャーリサーチは、個人的にも非常にしっかりとしたビジネスだと感じました。

その理由は「仕組み化」にあります。
このトレジャーリサーチの運営会社は、非常に高いIT技術を持っており、物事をロジカルに組み立てる能力に長けています。
トレジャーリサーチでは、専用のツールを使って稼いでいくのですが、高い技術力のおかげで、作業効率が非常に高いツールとなっているのです。

その他にも、操作性も初心者でもわかりやすく、不要な機能が付いていません。パット見のツールの使用感としては物足りない感じがあるかもしれませんが、余計な機能が付いていないので、操作に迷うことがないのです。
デザイン性の良さを表現するのに、アップルが例に挙げられることが多いです。ジョブズはシンプルに作る天才と言われ、非常にわかりやすい操作性がiphoneファンが多い理由でもあります。

このトレジャーリサーチで使用するツールは、まさにこれと同じようなことが言えます。必要最低限の機能をシンプルに作り上げる。
初心者が迷わないような仕組みが作られているのです。その他にも、サポート体制の充実なども含めて、非常に参加者に親切な仕組みになっているなと感じています。

他の商材との決定的な違いは?

このトレジャーリサーチは、非常に良くできた副業なのですが、その良さを感じるには、実際に参加してみないことにはわかりません。
しかし、お試し期間などのないトレジャーリサーチは、参加する前に誤解が生じることもあります。そこで私が感じたトレジャーリサーチの他の商材との違いについてお話したいと思います。

参加者は全員高評価

通常インターネットビジネスというのは、参加者の一部は必ず悪い評価をするものです。
それは、実際にやってみたものの、やり方を間違って稼げなかった人や、作業する時間が取れずに結果が出なかった人が少なからずいるからです。

しかし、このトレジャーリサーチでは、参加している人は全員高い評価をしています。こういった商材は、私が見る限り他に無かったので、非常に驚いています。

稼げる金額の自由度が高い

このトレジャーリサーチは、1万円から500万円という非常に大きな幅で、自分の稼ぐ金額を選択することができます。もしかしたら、最初は「選べるってどういうこと?」と思ってしまうかもしれません。
このトレジャーリサーチでは、やったらやった分だけの収入が入ります。ただ、これだけだと、他の副業にも同様のものは存在します。

しかし、このトレジャーリサーチが他の副業と圧倒的に違うのは、作業単価と稼げる上限金額です。通常、「やったらやった分だけ稼げる」という副業は、非常に単価の安いものが多いです。
アルバイトを考えればわかると思いますが、時給換算で1000円程度です。アルバイトは、成果を出しても出さなくても、時間さえいれば給料はもらえます。

しかし、一ヶ月間どれだけ頑張っても、24時間×30日=72万円が限界です。それも、睡眠時間がなくてこの状態ですから、実際に稼げる金額はもっと少ないです。
トレジャーリサーチでは最大で500万円を稼ぐことができる副業です。そこから逆算してもらえればわかりますが、時間単価が非常に高いという特徴があります。

その理由は、前述したツールの利用や、ビジネスモデルにあるのですが、非常に長くなってしまうので、別の機会に譲りたいと思います。
さらに、時間単価が高いので「少しの時間だけ稼ぐ」というライフスタイルを崩さない稼ぎ方であっても、しっかりと収入になるのです。
実際、私の友達も非常に忙しい人が多いですが、仕事の合間にトレジャーリサーチをやって、平均で数十万円程度を月に稼いでいます。

トレジャーリサーチにリスクはないのか

さて、トレジャーリサーチ自体が非常に優れた副業であることは、理解していただけたでしょうか。しかし、これだけ良い副業となると、気になるのはリスクです。
ハイリスク・ハイリターンな副業であれば、挑戦できる人は限られてくるでしょう。ですので、リスクについてもしっかりと見ていきます。

作業時間を取る必要がある

前述したように、トレジャーリサーチでは「やったらやった分稼げる」ということですが、反対に言えば「やらなければ稼げない」のです。
もしも現在、本業が忙しくて全く時間を取れないという人は、いくらトレジャーリサーチがすごくでも稼ぐことはできません。

どのくらいの時間が必要か。それは、その人がどのくらい作業に慣れているのかにもよりますが、少なくとも1日20~30分程度の時間を確保することをお勧めします。
日によってできない日があっても良いですが、できる限り毎日作業することが理想的です。

ネット環境が無いとできない

このトレジャーリサーチは、ネット環境が無いと稼ぐことができません。そのため、スマホで速度制限がかかってしまうと、作業効率が一気に下がってしまうリスクがあります。
もちろん、最近では多くのカフェで無料のwifi環境がありますので、大丈夫かもしれませんが、心配であればポケットwifiを契約するなどの対処が必要かもしれませんね。

リスクは非常に小さい

上記二点がこのトレジャーリサーチのリスクになりますが、他のビジネスに比べると非常に小さなリスクではないかと思います。
もちろん、現時点で考えられるリスクであり、将来技術面や政治経済的な理由で新たなリスクが出てくる可能性はあります。しかし、現状リスクが小さいことがわかっているので、是非トライして欲しいと思っています。

個人的にも世界観が変わるような今回のトレジャーリサーチで、経済的な自由も時間的な自由も手に入れました。
是非あなたにも同じような経験をして欲しいと考えています。